2012-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奈良公園 - 2012.08.30 Thu

日曜日の奈良公園にて。

親子鹿

最近、親子愛とか兄弟愛とかに、めっぽう弱くなった気がする今日この頃です・・・。

今日は、小学3年生くらいの女の子が妹を膝にのせて本の読み聞かせをしてあげていたので、
いい光景だなと思って見ているうちに、自分の子供の頃と弟を思い出し、なぜか涙が
いやいや、まだそんなに昔をなつかしむ年じゃないよ~っ大丈夫か?!私。

純粋なものを前にすると、どうも、ダメですね。
心がギューっとなります。

IMG_98641.jpg

鹿って、ずっと草を食べてるんですね・・・。
そんなに必死で食べなくても、地面は草だらけなんだから誰も盗らないし、さっきからずっと食べてるんだから
もういいんじゃない?と言いたくなるくらい、本当に食べっぱなしでした

私は以前はよく、シカに似てると言われました。
もののけ姫のシシ神様(シカのような姿の神様)に似てると言われたこともあります。
もののけ姫(サン)に似てると言われたこともあります。
ナウシカに似てると言われたこともあります(ご存知と思いますが、ナウシカはシカではありません)。

ジブリ顔なんでしょうか?

スポンサーサイト

1日1回 - 2012.08.24 Fri

松浦弥太郎さんのエッセイ『今日もていねいに』の中に、ものや自分をいつくしむ方法として、
「1日1回さわる」
と書かれているページがあります

本や椅子、自分の手足などに1日1回さわることで、そのものが少し元気になる。
自分が毎日さわってあげられるものには限りがあるため、本や服を少ししか持たないのだと。


これを読んだとき、この考え方、好きだなと思いました。

私も、わりと頻繁に部屋の模様替えや掃除をして、「これは、あの人からもらったんだったな~」、
「これ、ここに入れてたんだ!」と、忘れていたものを思い出します。
私の目にとまったものは、そこでまた生き返る気がするのです。


今日、少し大きなジュエリーボックスを買いました。
10年以上前からずっと買いたいと思いながら、今持っている3つの小さなジュエリーボックスが、3つとも
いただいたものだったので、どうしても買うことができなかったのです。

新しいジュエリーボックスに、アクセサリーを1つ1つ布で拭きながら入れ替えていきます。
ジュエリーボックスといっても、ジュエリーと呼べるような高価なものは持っていないので、学生の頃に
買った、おもちゃに近いようなものもいっぱい混じっています。

「これ、面白いと思ってハワイで買ったけど、一度も使ってないな~」
「子供の頃、となりの家のおばさんがくれて、嬉しかったな~」
「お兄ちゃんが大学生の頃に誕生日に買ったくれたネックレス、かわいすぎて、もう使えないかな~」

1つ1つ思い出しながら、並べていきました。
すごく楽しかったです!!

使わなくても、やっぱり捨てることはできません。


ときどき引き出しのものを出してさわってみませんか?


毎日見てるものも、さわることでさらに愛着がわいてきます。
「もの」が「もの」じゃなくて、部屋の同居人のような気持ちになります。

久しぶりに出してみた本がほこりをかぶってると、「ごめんね、こんなになるまで構ってあげられなくて」と
申し訳なく思いますが、ほこりを払ってきれいにすると、本が喜んでる気がするのです。
「気づいてくれてありがとう!」と。

まずは、持ってるものを大切に。
掃除は、そんな気持ちにさせてくれます。

私は、まだまだ「1日1回さわる」には程遠く、ほこりをかぶらせてしまった本を見ては、「ごめんね・・・」
と謝りながら掃除をしています

気づいては、改心、気づいては改心の連続・・・。
まだまだです・・・。

ものにも、自分にも、日々のメンテナンスが大事ですね。
いつも大切にするって案外難しい・・・。

部屋の模様替え - 2012.08.24 Fri

今日は、部屋の模様替えをしました!
昨晩、急に思い立ちました。

部屋の模様替え、大好きです!
明日やろうと思い立ったら、ワクワクし過ぎて眠れません。


それでも、今朝は早く目覚めて、最終的に部屋の全ての家具を移動させました!
いつも、この家具だけは移動させるのは大変だからそのままで・・・と思ってたものも移動させ、
掃除をして、ものすごくスッキリしました!

部屋の模様替えは、気分転換したいときなどに年に数回しますが、全部を動かしたのは初めてで、
満足感もいつも以上です

部屋の模様替えをしよう!と思うときは、たいてい気持ちが前向きになったときなので、これは良い
兆候です!

もうすぐ9月ですね。
気持ちも身体も、一旦リセットして・・・

ゆっくり休んで・・・

元気になったら・・・

また、出かけよう!

川でお昼寝 - 2012.08.16 Thu

今日は、三重県名張の川に釣りに行ってきました!

朝3時起床、4時出発です。
5時半に川に着くと、まさかの寒さ!
避暑にぴったりです。

霧がかかっていて、キレイでした。

IMG_9774a.jpg

8時になると、日が上がって暑くなってきましたが、木陰はとっても涼しい~!
父と兄と甥が太陽に照りつけられながら釣りをしている後ろの木陰で、私はひたすらお昼寝タイム・・・

川の水が流れる音、そよそよと吹く風、癒し効果満点の中のお昼寝は、至福の時間でした
自然の音は、静かでいいなあ。
こんなに涼しいなんて、週に一度行きたいくらいです。


釣りの方は、小さい魚でしたが、3人で20匹くらい釣れていましたよ。

私は、釣りに行ったというより、釣りに便乗してお昼寝に行っただけですね
最高に気持ちのいいお昼寝デーとなりました!


甥と姪 - 2012.08.14 Tue

今日は、お盆ということで、兄家族が我が家に遊びに来てくれました。
近くに住んでるので、すごく久しぶりに会うわけではないのですが、やはり嬉しいですね。

甥が中学3年生、姪が中学1年生になりましたが、相変わらず明るくて面白い2人。


みんながくつろいでるリビングで、塾の宿題を始めた姪は、宿題をしてる間中、問題文に
ツッコミを入れたりしながら、落語家のようにずっとしゃべりながらやっています。

そんな感じでふざけながら数学の宿題をしているので、当然間違いも多いようで、隣りで姪の答えをじっと
見ている私の弟が、時々「それ、マジか!?」と止めに入ってるのが、また面白い


お子さんのいるご家庭では、多分普通の見慣れた光景だと思うのですが、我が家のように久しぶりに見る
子供の姿は、かなり面白いです。

幼少の頃から、何でも思いっきり楽しくやろうとする甥と姪、見習いたいところだな~と、いつも思うのです。
のびのび育ってるなあ~。嬉しくなります!


小さい頃から優しくて、何をあげても、「それ、好きやねん!」「それ、食べたかってん!」と言ってくれる甥
もう中3なのに変わらないなんて、なんていい子なんだ~
私は君が大好きだよ
身内からは、「口のうまい男、結婚詐欺師」と、4歳くらいの頃から言われていますが、甥本人は平然と、

「だって、ほんまにそう思ってるねんもん」と。

たとえ口がうまかったとしても、言われた方がこんなに嬉しくなるなら、いい仕事してると思いますよ。
彼に騙されても私は本望ですね(笑)。

本当に、子供は面白い!
なるべく制限せずに、のびのび育てるのがいいのかな~。
小さい頃から、「かわいい」ではなく、「面白い」と言われたがる姪の芸人魂、ずっと続いてほしい!

同窓会 - 2012.08.13 Mon

昨日は、小学校の同窓会でした。
正しく言うと、昨年、同窓会があって集まってから、時々集合をかけてくれるので、もう5回目くらいの
同窓会です。
今回、20年以上ぶりに会う人もいて、楽しかったです

小学校の同級生って面白いですね。
卒業してどんな道を歩んでいても、一瞬にして子供の頃に戻って、何でも受け入れられます。

いつまでも優しく温かい声をかけてくれる同級生のみんなに再会して、心なごみました。
これからも、ずっと一緒に年を重ねて行けたらいいなと思います。

波乱万丈な人も、仕事に打ち込んでる人も、頑張ってるみんなを見るのは励みになります。

父の仕事の関係で転校が多くて3つ目の小学校だったので、3年半しかいられませんでしたが、
いい同級生に恵まれて、幸せです


笑顔で明るく生きてるみんなの顔を、今思い出してみて、年を重ねることは、楽しいことだと思いました
今を楽しむこと、今より前に進もうとすること、その気持ちのある人は、多分、10年後に会っても
年を感じないんだろうと思います。

私も、そうありたいです。
いつも、楽しく、前向きに進んで行きたいです。
今よりも成長できるように。

皆さんとともに


お盆ですね。
なつかしい人に、会いに行ってみませんか?

伊調姉妹 - 2012.08.09 Thu

伊調馨さんのレスリング、観られましたか?


なんてステキな姉妹!!


心からお互いを信頼し合ってることが、まっすぐに伝わってきました。



伊調姉妹を見ていると、
「本当に大切なことは、ほんの少しだけ」
という気がしました。

余計なものはいらない。
すべてにおいて、シンプルに、ストレートに。

本当に、かっこいい、美しい姉妹ですね。
人として、とても尊敬します。

人と人との関係は、こうありたい。

大切なものを見失わないために。



ロンドンオリンピック - 2012.08.05 Sun

ロンドンオリンピック、皆さん観てますか?

私の家のテレビは、オリンピック一色です。

4年前の北京オリンピックのときに、テレビで男子体操団体の試合を観てものすごく感動し、ロンドン
オリンピックも体操だけはちゃんと観たい!と思っていました。
結局、放送が夜中だったので、翌日にダイジェストで観ることしかできず、残念でした

競技が進んでいく緊張感を味わうには、やはりリアルタイムがいいですね(ロンドンまで行けば一番
いいのかもしれませんが)。
日本の選手だけでなく、世界の選手の演技を観ることで、全体の雰囲気が伝わってきます。

北京オリンピックの冨田選手もそうでしたが、ロンドンオリンピックの内村選手も、目指していたのは、
「完璧な美しさ」。
日本の選手の皆さんの志は、素晴らしい!

勝ち負けだけじゃなく、「自分の美学」を持っている人を、私はものすごく尊敬します
その美学をオリンピックでも貫くのは、ただ勝つことよりもずっと難しいことだと思いますが、それを
成し遂げる選手の皆さんは、本当にかっこいいですね!
その精神力の強さ、潔さに、強く心を打たれます。

本物は、やっぱり強いなぁ!かっこいいなぁ!

ひとしきり感動した後、我に返り、自分に喝が入ります
「私は何をのんびりしてるんだ!少しずつでも前に進もう!できることをやっていこう!」

オリンピック、まだまだこれから楽しみです!
どの競技でも、どの国の人でも、潔く、正々堂々と一生懸命に打ち込む姿を見るのは、心が洗われます。

小さい頃からオリンピックを目指してずっと練習をしてきた選手の皆さん、ここまでくるまで大変な道のり
だったんだろうなあと思うと、人ってこんなに頑張れるんだ!人ってすごいな!と、そのひたむきさ、夢を持つ
ことの大切さを教えられます。

1つのことをずっと続ける、それだけでも、なかなかできないことです。
オリンピックは、いろいろなことを学ばせてくれます。


ひまわり - 2012.08.02 Thu

我が家の玄関先では、ミニひまわりが満開です
ひまわりの花は、元気をくれますね!
家を出るとき、帰ってきたとき、ひまわりが、「いってらっしゃい!」「おかえり~」と言ってくれてるような
気がして、見るとホッとするのです。

IMG_9694.jpg

家の前を通る親子さんや、散歩途中の人が、
「うわ~!ひまわりだ~!きれいだね~!」
と言ってくれているのを聞くと、嬉しくなります。

「おとうさ~ん、今通った人がねぇ、『きれいだね!』って言ってたよ~
庭の花や野菜は、すべて父が育ててくれていますので、父に報告します。
父は、「そうか~」と、とても嬉しそうです。

庭は、季節を感じるものでいっぱいです。

IMG_9706.jpg


毎年、夏になると、我が家の玄関先はミニひまわりでいっぱいになり、夏気分が盛り上がります。
ひまわりの黄色、太陽のような姿・・・パワフルで何もかも吹き飛ばしてくれるような底抜けに明るい感じが、
とにかく好きです。
ひまわりは、多くの方が好きな花だと思いますが、私にとっても、夏の特別な花です。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Atsu  

Author:Atsu  
趣味:旅、写真、美術館めぐり

2005年に屋久島を訪れて自然の美しさに感動。
以来、日本の美しい自然やアートを求めて、時々旅に出ています。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節を感じるもの (105)
旅 (62)
日々の学び (15)
アート・文学 (20)
日々のできごと (53)
Pink (31)
Purple (10)
Yellow (18)
Green (9)
White (6)
Red (8)
未分類 (14)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。