2012-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

霧の曽爾高原 - 2012.10.28 Sun

奈良県の曽爾高原にて。

今日は朝から雨でしたが、曽爾高原に着いてからは雨もやみました。
霧がすごくて、視界が白くぼんやりしていて幻想的でした。

IMG_0562.jpg

あいにく、夕日は見ることができませんでしたが、霧の世界は、人を隠し、景色を隠し、わずかな色だけが
残った残像のような世界。

IMG_0568.jpg

霧、好きです。
奈良と霧はよく似合います。

今日は写真教室の実習でした。
自分だけなら、こういう雨の日には出かけなかったかもしれません。
どんな天候でも行くというのは、自分だけでは知ることができない景色に出会わせてくれます。
感謝です

人にいろんな側面があるように、自然もいろんな面を持っていて、どこから見るか、何を見るか、どう思うかは
見る側がもつ印象のちがい。自然も人も、そのものは何も変わらない。
「晴れてほしい」とか「こうだったらいいのに」とか思ってしまうけど、目の前にあるものを、ただ
受け入れたらいいんだと、改めて思いました。

今日お世話になった皆様、ありがとうございました
スポンサーサイト

「見える」と「見る」 - 2012.10.25 Thu

先日、見ることについて書きました。

意識してみると、「しっかり見る」ということは、ぼんやり見続けてきた私にはなかなか大変なことでした。
気づくと、今までどおり曖昧に見てしまっています。
なんとなくの雰囲気や全体の印象で、「こんな感じ」と大雑把に流してしまう自分がいます。

「見る」とは、とても奥が深い!

「見える」と「見る」は全然違う。
しばらく、見る修行をしようと思います。

いかに、見ることをサボってきたかを思い知ります
私は何も見ていなかった・・・。

そして、改心したら見えたかというと、そう簡単なことではなく、やはり目の前のことが全然見えて
いないのです。
これは、視力的に見える、見えないの問題ではなく、私の心構えというか、真剣度が足らないのだと
思いました。
どうも、興味があるものしか見えていなくて、それ以外はすべて素通りさせているようです

ぼんやり、のんびりすることが好きな私ですので、これからもぼんやりしますけれども、
「見るときには見る」ができるように、頑張ってみようと思います。

面白いものを見つけるのは得意なんですけど

「今を生きる」という言葉のとおり、「見る」「聴く」どの一瞬にも心を注ぐことが大切ですね。
これは、相当修行がいりそうです。
日々意識しながら生活したいと思います。

見るということ - 2012.10.22 Mon

最近、私と目が合わなくなったような・・・と思っておられる方もいらっしゃるかもしれません。

半年ほど前から、コンタクトレンズをほとんどしなくなり、裸眼で過ごしています。
ということで・・・遠くがしっかり見えていません(目はそんなに悪くないので、大体は見えています)。
決して、目をそらしているわけではありません

ドライアイで、コンタクトレンズを入れていると頭痛や肩こりがひどいので、半年ほど前から本もあまり
読まなくなり、テレビも長時間見なくなりました。

裸眼で過ごすようになってから、最初は人の表情が見えないと心配でしたが、だんだん、「大体見えている」と
いう世界に慣れてきて、そのうち、そんなに遠くまで見えなくてもいい、見なくてはいけないものがあれば、
自分が近くに行けばいいという感じで、ほとんど気にならなくなりました。

しっかり見えると、見たいものだけでなく、見たくないものも見えてしまう。
今思えば、そんな気持ちがあったのかもしれません。


でも、今日、無性にしっかり見たくなり、久しぶりに片眼だけコンタクトレンズをつけてみました。
視界が明るい!遠くの人と目が合う!
当たり前だけど、なんとなく嬉しくなりました

今まで、目の前のものをぼんやりと眺めていただけで、見てもいなかったのかもしれないと思いました。

少しでも身体が楽ならば、ぼんやりした世界でもいいと思っていましたが、これからは、なるべくしっかり
見るようにしたいと思います

これからは、皆さんとも目が合うことが増えると思います!
ちゃんと見ますね!


キンモクセイの薫る道 - 2012.10.20 Sat

どこかから、キンモクセイの香りが漂ってくる季節になりました

姿は見えないことも多いけれど、キンモクセイの香りは、風にのってどこかからやってきます。
この香りの中だと、最寄り駅まで30分かけて歩いても、もっと歩きたくなるくらい、
なんとも言えない幸福感に浸れます
とても優しい穏やかな気持ちにさせてくれるのです。

なんとなく気持ちが落ち込んでいるとき、どこかからキンモクセイの香りがフワっとしてきた瞬間、
「幸せだな~」と思いました。昨日のことです。

自分が一番幸せだと思うのは、こういう心の平和のようなものを感じる瞬間なんだなと分かりました。

その瞬間、いろんなことに気づきました。
みんながどれだけ私に優しさをくれているかということ。
自分は、あるものを見ず、ないものを見ていたこと。

すべてが、ありがたいと思いました。


この季節だけの贅沢です
皆さんも、キンモクセイの薫る道を、いつもよりたくさん歩いてみませんか

「ウクライナの至宝」展 - 2012.10.18 Thu

今日は、大阪歴史博物館に「ウクライナの至宝」展を観に行ってきました!

title.jpg

黄金の剣や首飾りなどに、細かいデザインが彫られていて、まさに「お宝!」という感じのものをたくさん観ることが出来て、とても面白かったです!

黄金は、やっぱり存在感がありますね

ウクライナ門外不出の首飾りのレプリカが展示されているのですが、とても緻密なデザインで素晴らしかった
です。
バッタ、それを追ううさぎ、それを追う犬、馬を襲うグリフィンなどがびっしりと彫られていて、なぜ首飾りに
そんな題材を?と思うのですが、ウクライナ遊牧民スキタイの死生観が表されているのだそうです。
哲学的な首飾りですね。

良いものは、どれだけ時代が変わっても、いいですね!
美意識がすごいと思いました。

今の時代、使い捨てのように何でもすぐに買い換えてしまうけど、本当に良いものは一生もので、1つあったら
十分なんだよな~と思いました。

いいものをひとつ。
ものを買うときは、真剣に選びたい。


平日で雨だったからか、すごく空いていて観やすかったです。
ご興味のある方は、ぜひ行ってみてください!


ダリア - 2012.10.14 Sun

奈良県の馬見丘陵公園にて。
ダリアがとてもキレイに咲いています。
たくさんの種類のダリアを見ることができます。

IMG_0398.jpg

私が一番好きだったのは、この淡いピンク色のダリア。
見てください!このまんまるさ!
皆さん、「かわいい!!」と歓声を上げておられました。


IMG_0458.jpg

IMG_0452.jpg

金魚みたいで、かわいいです!

IMG_0381.jpg

IMG_0413.jpg

IMG_0438.jpg

コスモスも咲いていました。
秋だなあ。

IMG_0479a.jpg

公園を散歩していたら、小さなキャンディーのようだったので思わず撮ってしまいました。
何の実かはわかりませんが、実って、どこかかわいらしい。


ダリアって、本当にいっぱい種類があって、豪華な花ですね。
そして、少しずつ葉が赤くなってきている公園の木々を見て、秋の深まりを感じました。

急に寒くなってきましたので、皆さん、あたたかい格好でお出かけくださいね。

秋風ひんやり - 2012.10.07 Sun

秋ですね。
朝晩、肌寒くなってきました。
衣替えはもう済まされましたか?

秋風がひんやりと気持ち良くて、ねむーくなってしまうのですが、皆さんそうでしょうか?

衣替えもしたし、部屋の片付けもしたし。
・・・お昼寝しちゃお


運動会シーズン。
今日は町内の運動会で、毎年参加の私の弟も朝から出かけて行きました。
頑張り屋の弟は、数年前に100メートル競走を頑張り過ぎて腰を傷めて以来、腰痛持ちに

朝、「頑張り過ぎないようにね」と声をかけると、
「うん」
と言って出て行きましたが、多分、100%全力で頑張ってることでしょう。

皆さんも、運動会で無理しないようにして下さいね。
とはいっても、その場に行けば頑張ってしまいますけどね


私は無理せずお昼寝タイム
眠いときに眠れる幸せ

これからますます、お布団から出られない日々になりそうです。

高野山 - 2012.10.05 Fri

昨日は、雨の中、南海電車の紀伊細川駅をスタートして高野山の根本大塔までの町石コースを
3時間歩いてきました。先輩と、先輩の旦那さんの3人で。

紀伊細川駅までの行き方を調べると、難波から南海電車に乗ることになるのですが、路線図を見ると、
私の家からは、JR和歌山線で橋本駅まで行って、そこから南海電車に乗り換える方が近そうだった
ので、そのルートで行くことにしました。

初めて乗るJR和歌山線は、田んぼと彼岸花の景色がずっと続いて、すごくきれい!
各駅停車で停車時間も長くて、いつ着くのかな?と思うほどローカルな感じが、旅気分を盛り上げてくれます

「御所駅」「五条駅」など、聞いたことはあるけど来たことがなかった場所を見ることができて、
「ここがそうか~」と、後ろの窓を向きっぱなしの楽しい1時間でした。
JR和歌山線、いいですね!


初めて乗る電車、初めて見る景色は、本当に楽しい!
こんなに近所なのに、全く知らなかった奈良の風景。
ちょっと行き方を変えるだけで、道中ずっと旅になる。


みんなと合流して、紀伊細川駅からスタート。
キンモクセイのいい香り。
雨の中、霧がかかって、山の中はぼんやりしています。

2012_10040010.jpg

ひたすら歩く・・・。
杉の香り、癒される~。
途中で、先輩が作ってきてくれたお弁当を食べて、またひたすら歩く・・・。


2012_10040018.jpg


高野山到着
写真は、何かわかりませんが、かっこよかったので撮りました。

結局、1日中雨で、修行のように歩いて終わりました。
疲れた~。

登山後、極楽橋駅から約3時間かけて帰宅。
帰りは、果てしなく遠く感じました~

新潟旅日記~番外編~ - 2012.10.02 Tue

新潟の旅の最終日に、まつだい駅周辺のアートと自然散策をしました。
アートの写真は、この間少しブログに載せたので、今回は、自然をご紹介したいと思います。

アート散策をしながら、もっと遠くまで歩きたくなって、松代城を目指すことにしました。
どんどん坂を上がって行きます。

IMG_0341.jpg

(松代城、なかなか遠いなあ。山登りくらい傾斜が急だな~。新潟森林浴100選って書いてあったけど、
結構な坂だね・・・。)
とにかく誰ともすれ違わない。ひたすら1人。
(このまま上がって行っていいの?お城、見なくてもいいけど。)

さっき見たアート作品のタイトルが頭をかすめる。
『今を楽しめ』

そうだ、今を楽しもう!
上に何があるか知らないけど、登ってみよう!


アート作品を見ながら山の中を歩いていると、本当の自然か、作品なのかがわからなくなることがあります。

IMG_0323.jpg

これは、作品ではなく自然だと思うのですが、私には、これもアートに見えました。
アンコールワットみたいだなあ。


IMG_0338.jpg

これも、自然にできた緑のアーチの間から、向こうの山の木々が見えているのですが、自然?作品?と
思うくらい、アートを感じました。


枯れた紫陽花の中に、たった1つ、まだこんなにきれいに咲いてる紫陽花をみつけました。
もう9月末です。
「仲間がどんどんいなくなってるのに、君は、すごいね。」
どんな気持ちで咲いているのだろう。
どんな状況でも、自分の命ある限り咲き続けようとしているようで、とても偉い人に会った気がしました。

IMG_0326.jpg

松代城、到着!

matsudai.jpg

なんか、想像していたお城よりもかなり小さくて、演劇のセットみたいでした。
いまさらながら観光マップを確認すると、「昭和56年に建てられた松代のシンボル」と書かれています。
本当に使われたお城ではなくて、展望台のようです。

しかも、工事中なのか、天守閣に上がろうとしたら、扉が閉まっていて外に出られず、展望できません。

こういう結末も、ありですね。
そうこなくっちゃ<っちゃ。

松代城からのまつだいの景色です。

IMG_0333.jpg


アート作品は人工的なものだけど、自然と調和して、それが新たな景色になる。
こんなに人のいないところに、「大地の芸術祭」開催時には、日本だけでなく外国からもたくさんの方が
来られたというのだから、とても素晴らしいことだと思う。

いろんなことがきっかけになって、日本にはこんな場所があるのかと知っていけたらいいと思う。
私も、これからもいろんなところに行って、いろんな景色を見てみたい。

どこに行っても、人は優しい。
何をするにも、誰かのお世話になっているということを感じずにはいられません。

ここでは、人に会うことは少ないけれど、たまに人に出会うと、にっこり笑ってくれたり、話しかけて
くれたりします。
「人と出会う」ということの価値が、人で溢れる都会とは全く違うと感じました。

人やものとの出会いは一期一会。
出会いを大切にすることは、お互いの存在を認め合うこと。
それは、とても心豊かな生き方だと思いました。

毎日、人をあまりにもたくさん見すぎて、人が少ないところに行きたいと、旅先はいつもそういうところ。
でも、旅の最後に思うのは、人を癒してくれるのは、やっぱり人だということ。
人の温かさに触れるとき、人っていいなあと思うのです

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Atsu  

Author:Atsu  
趣味:旅、写真、美術館めぐり

2005年に屋久島を訪れて自然の美しさに感動。
以来、日本の美しい自然やアートを求めて、時々旅に出ています。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節を感じるもの (105)
旅 (61)
日々の学び (15)
アート・文学 (20)
日々のできごと (53)
Pink (31)
Purple (10)
Yellow (18)
Green (9)
White (6)
Red (8)
未分類 (14)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。