2013-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニひまわり - 2013.07.31 Wed

我が家のミニひまわりが咲き始めました!

昨年のこの時期にも書きましたが、(→「ひまわり」)
ひまわりの黄色と緑は、元気をくれますよね!

今日も、家の前を通りがかった方が、
「ひまわり、きれいに咲いてますね~!」
と声をかけてくださいました

私の家族もミニひまわりが大好きで、この時期をとても楽しみにしています!


いつも元気いっぱいに輝いているひまわりですが、今日は、雨上がりの、しっとりとした様子を撮ってみました。


IMG_4600a.jpg

水をいっぱい欲しがるひまわりだから、水浴びできて良かったね!

スポンサーサイト

祇園白川 - 2013.07.30 Tue

京都の祇園白川にて。

IMG_4528c.jpg

祇園白川でも、緑色のものに引き寄せられて。

街並みを撮りに来たはずなんだけど・・・。

まあ、いいか。自然が好きなんだから仕方ない。

海より川が好き。

止まることなく流れて、いつも新しい感じがするから。

自分も、滞ることなくいつも流れていたいと思う。



生麩のような - 2013.07.28 Sun

京都の建仁寺にて。

IMG_4497.jpg

思わず、生麩(なまふ)を思い浮かべてしまいました。

この色・・・美味しそう。
京都に来たからには、抹茶に関するものを食べなくては!

その想いをどうしても果たしたくて、抹茶寒天パフェを食べて帰りました!
美味しかったです。

お昼に食べたお蕎麦も美味しかったな。
食べものの話ばかりですね

祇園の街並みを撮りに行ったはずなのに、なんでこの写真なんだろう?
私は、どうも植物から離れられないようです



雨上がり - 2013.07.24 Wed

いつもは、セミの大合唱を目覚まし代わりに起床しているのですが、今朝は雨でセミの鳴かない静かな朝

雨上がりのパイナップルリリー。

IMG_4432.jpg


毎日確実に成長っぷりを見せてくれるパイナップルリリーは、今、こうなっています!


IMG_4398.jpg

こんな感じです!
もう8~9割くらい咲いています。


「1日1日を大事にね。涼しくなったらやろうとか先送りにしてちゃダメ。今しかできないことを今するのよ!」

雨上がりのパイナップルリリーの雫を撮らせてもらいながら、今日も学ばせていただきました。

先のことをあれこれ思う必要はなくて、今できることをただひたすらすればいいということ。
大事なことは、いつもシンプルだ。

明日はもっと完成に近づく。
今私にできることは、満開を予想して別れを寂しがることじゃなくて、今の状態を楽しむことなんだよね。

また明日ね!


パイナップルリリーの成長 - 2013.07.21 Sun

庭のパイナップルリリーの花が随分咲いてきました。

小さくて本当にパイナップルみたいだったのが、毎日グングン伸びていくその成長の早さに、「1日として同じ日はない」ということを教えられているようで、見るたびにハッとさせられます。

「私は昨日よりこんなに大きくなったのよ。あなたは昨日より何か成長した?」と言われてるようで。


そうだね・・・あなたの伸び率に比べたら、私の今日は進んでないに等しいかもしれないね。私も頑張るよ!

同じ日なんてなくて、毎日新しい日がやってくる。
時は、刻々と進んでいる。

夜、帰宅したら、家の門のところに、朝よりまた成長したパイナップルリリーが待ち構えている。

参りました・・・。


IMG_4371.jpg

下の方から順番に咲いていくんですね。
何事も、土台から!

明日はもっと上まで花が咲いているのだろう。

もっとゆっくりしてもいいのよ。
あなたには、まだまだ門の前で待ち構えていてほしいから。


誕生日 - 2013.07.19 Fri

本日帰宅し、ドアを開けたら、

「HAPPY Birthday To You~♪」

父が歌で迎えてくれ、

「父さん、ありがとう・・・」

感動しているところに、


「今日、牛丼やねんけどな!」

と、父の歌など聴こえていないように堂々と話しかけてくる母・・・。


「今、お父さんが歌ってくれてるねん!」

と言うと、一応自分も歌にノッてる風を装ってみる母。


誕生日を祝ってあげようと思う父と、仕事から帰ってきた私に早く夕食を食べさせてあげようと思う母。

どちらの愛もありがたい。

ここまで、大きな病気や怪我をすることもなく平和に生きてこられたことが、とてもありがたく、奇跡にように思えてきて、多くの人に守られて生きてこられたんだなあと感謝の気持ちになりました。

誕生日は、自分が祝ってもらう日じゃなくて、この日を迎えられたことを感謝する日なのかもしれないな、と初めて思いました。

誕生日にビッグイベントがなくてもいいじゃないか。
地味で平凡な1日でいい。
来年もこんな誕生日を迎えたい。

日本の心 - 2013.07.17 Wed

昨日は、仕事の前に、大阪梅田で友達とランチ
久しぶりに会ったのに誕生日を覚えててくれて、プレゼントをいただきました!
水色の、紫陽花柄の手ぬぐいと、私の名前を切り絵にした栞。
私が和柄を好きなのちゃんと分かってくれてるのが嬉しい~!
名前を切り絵みたいにしてくれるところがあるのも知らなかったけど、既成のものでなく、お願いして1つだけのものを作ってくれたんだなあと、その心遣いにジーンときます。
ありがとう~!!


友達は仕事に戻り、私は、仕事の時間まであと少し散策。
阪急百貨店のエスカレーターをなんとなく上がっていくと、美術画廊で『小林俊和・南佳織ガラス作品展』の案内が出ていたので、行ってみました。

20130711kobayashiminamifusai02.jpg
小林俊和「清流(翡翠)」 阪急百貨店HPより


めちゃめちゃ綺麗!!
全部ガラスですよ!
まさに清流のような涼しげな作品で、今の季節にぴったりです。

「売約済」の札がかけてありましたが、納得。
これが家にあったら、毎日ずっと見てるだろう。
私の好きなものがギュッと凝縮されてるような作品。

水の青のグラデーションも素敵だし、小魚がなんとも涼しそう。

買った人がうらやましい。
私のでもないのに、「ちゃんと大事にしてね。」と思う。
買うくらいの人だから、当然そうするに決まってる。

他にも、宇宙をテーマにしたものとか、見入ってしまうような作品がたくさんあり、素敵でした。
良いものを見せていただきました!


大阪梅田で働いていると、人の多さやものの多さに疲れてしまうこともあるけど、こうして、普通なら遠方まで行かないと見ることができなかったものが見られたり買えたりするのは、ありがたいことだと思う。

見せてもらえてありがとう・・・だけど、作家の人にとったら買ってあげる人がやはり必要で、でも同じ作品は二度と作れないから、作品を送り出すときは寂しいだろうなとか、いろいろ思いました。

大事にしてね。

「売約済」を見て、作家さんもきっとそう思ってる。

買われちゃったら、もうこの作品には会えないんだなあ。
一期一会の出会い。
初めて会ったのに、別れが寂しい。

心が澄んでいくようなブルー。
いつまでも、見ていたい。


夏を楽しむ - 2013.07.14 Sun

本当に毎日暑いですね。

少しでも夏を楽しく快適に過ごすために、ドラッグストアで夏を楽しむグッズを探してきました!

昨日買ったのがこれ!
「スパークリングボディジェル」です。

IMG_4350.jpg

「パチパチはじめる-5℃の炭酸泡が、肌にのばすとジェルに変化」と書いてるとおり、ひんやりした泡がパチパチして、グレープフルーツ&レモンの香りがとっても爽やか!

これは、楽しい!!

オススメです!!

今日は、女子的ブログになってしまいました。
また、夏仕様のグッズを見つけたらご紹介しますね!



パイナップルリリー - 2013.07.10 Wed

毎日、とっても暑いですね!

庭のパイナップルリリー。
これから花が咲き始めます。
今が一番パイナップルっぽいですね。


IMG_4339a.jpg


暑さに負けず、夏は夏らしく過ごそう!と思っていますが、休日の行動範囲が庭までになってしまっている今日この頃。

どこかのきれいな川で、水遊びしたい!

それから、良い音色の風鈴をみつけたい

あとは、抹茶ゼリーが食べたい。
夏じゃなくてもできるけど。

浴衣を着てる人を見るのが好き!
昔ながらの古風な色と柄の浴衣がベスト。

楽しいこと、いっぱい思い浮かべると、ワクワクしますね!
一緒に夏を楽しく過ごしましょう!


ミニトマトくん - 2013.07.04 Thu

IMG_4208.jpg

庭で採れたミニトマト。
2つのトマトを重ねたのではなくて、2つが1つにくっついて、雪だるまのようになっているミニトマトくん。
ヘタのところが蝶ネクタイのようです。

お店では売れないトマトですけど、これも自然の成せるワザ。

「食べるのもったいないなあ・・・飾っとこうか。」

いつもの私のもったいない攻撃に、母はひるまず、
「あかん。飾っておけるもんやったら飾っとくけど。食べといて。」

美味しくいただきました。
そうだよね。やっぱり美味しいうちに食べないとね。

「もったいないから今は食べられへん。」と言って賞味期限をよく切らしてしまう私の習性、
母はお見通しなのでした



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Atsu  

Author:Atsu  
趣味:旅、写真、美術館めぐり

2005年に屋久島を訪れて自然の美しさに感動。
以来、日本の美しい自然やアートを求めて、時々旅に出ています。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節を感じるもの (105)
旅 (62)
日々の学び (15)
アート・文学 (20)
日々のできごと (53)
Pink (31)
Purple (10)
Yellow (18)
Green (9)
White (6)
Red (8)
未分類 (14)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。