2013-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤のグラデーションに惹かれて - 2013.10.30 Wed

IMG_5699a.jpg

赤い葉のグラデーションがキレイだな~と思って見ていたら、名前が書いてありました。

『ベロペロネ(コエビソウ)』キツネノマゴ科

「ベロペロネ」って、もしかして、葉の下の白いヘビみたいなのが、ベロ(舌)をペロッて出してるからかな?それっぽいよね~と、ダジャレということで片付けて帰ってきたのですが、家に帰って調べたら全然違いました(笑)

「ベロペロネ」はギリシア語の『ベロス(矢)』と『ペロネ(留め金)』に由来し、重なり合った苞部分の形からそういわれているそうです。赤褐色の花穂の形がエビの背中に見えるので、和名が「コエビソウ(小海老草)」とのこと。


だって、口を開けたヘビにちゃんと赤い舌があって、そっちの方が面白いのに・・・と、残念でならない。

しかも、「ヘビ」じゃなくて「エビ」だって・・・確かに、赤い背中がエビに見えるけど。

こんなに赤い葉のグラデーションがきれいなのに、「コエビソウ」。

ヘビがどこにも出てこないのはもったいない気がしますが、『ベロペロネ』という名前は、ちょっとかわいい

スポンサーサイト

プリンセス - 2013.10.29 Tue

IMG_5836.jpg


気品を感じるダリア。

名前は「プリンセスマサコ」。


少し蓮の花に似ていると思いました。

真ん中のところが、手を合わせているようで、静かな祈りを感じます。

静かな時間は、誰にとっても大切。

自分に戻るための時間。


小さきもの - 2013.10.28 Mon

奈良の藤原京にて。

IMG_6012c.jpg

こんなにたくさん咲いてるのに、小さいものを見てしまう。

肩車されてるような愛らしいコスモス。


IMG_6013.jpg

お昼間はぽかぽか暖かかったのに、夕方になるとぐっと寒くなりました。
もうすぐ11月ですもんね。

黄昏どきの寂しさ。
夕日を見てると、どうしてこんなにしんみりしてしまうのだろう。

あかちゃんは、夕方になると泣き出して、それは「たそがれ泣き」なんだって、母が言っていたことがあるけど、大人も同じなのかな。

帰りたくないけど、寒い。
寒いけど、帰りたくない。

藤原京の、いにしえからずっと見られてきた夕日。
いにしえの人の郷愁のようなものが、こんなにも寂しく感じさせるのか。

ただ、さびしんぼうなだけですね。

君の名は - 2013.10.27 Sun

キンモクセイの香りに誘われて、公園に散歩へ。
ダリアは、2週間前よりきれいに咲いていました!

1つ1つに名前がついていて、花を見たあとに名前を見て、なるほど~!と感心してしまいます。


IMG_5760a.jpg

ピンク色でかわいい!

どんな名前がついてると思いますか?

このお花、みんなから、「かわいい!かわいい!」と人気があるのですが、名前を見て笑ってしまう人が続出。


その名も、「セクシーポーズ」。

・・・どうでしょう?

私は、いいと思うんですけど。とってもセクシーですよね。

ちょうど夕日が照明みたいに当たってるし。


IMG_5763.jpg

アップも、セクシーでしょう?

ピンクの巻きフリルが美しい、女子力の高いダリアさんなのです。

ステキ!!

見習いたい。

幸せの香り - 2013.10.26 Sat

IMG_5689a.jpg

こんなに好きなのに、一度も撮ったことがなかったキンモクセイ。

姿は見えなくても、風が幸せの香りを届けてくれるから、道を歩いてるだけで幸せ。

部屋の窓を開けたら、キンモクセイのいい香り。
私の部屋の窓の下に、庭に植えたキンモクセイの木があるのです。

ありがとう

キンモクセイの香りは、いつもそういう気持ちにさせてくれる。

家の近くでバスを降りた瞬間、ふわっと幸せの香りに包まれて、何にというわけでなく、ただ、「ありがとう」と思う。

キンモクセイになのか、ここにキンモクセイを植えてくれた人になのか、平和な一日を過ごせたことになのか、いつもお世話になってる人達になのか、その全部になのかもしれないけれど。

この香りと「ありがとう!」がセットになってるみたいに、ふわっと香ると同時に、「ありがとう!」がやってくる。

四季があるって素晴らしいですね。


IMG_5649b.jpg

ラムネみたいで可愛い!

キンモクセイ味はちょっと・・・オレンジ味がいいな。


どんなときも - 2013.10.23 Wed

IMG_5595a.jpg


雨が降ったり降りそうだったり、青空が見られない毎日ですね。

気持ちがちょっと沈んでしまいそう。

そんなときでも、庭のハイビスカスは底抜けに明るい赤で咲いてくれています!

夏からずっと咲いてくれていて、つぼみもまだたくさんあって、いつ見ても100%超元気!!

強い雨が降る日も、肌寒い日も、家の門の前にくると、「ここは夏の沖縄か」と思うような、濃い鮮やかな赤と緑の色で明るく迎えてくれます。

台風で空が暗い日が続いている今、この明るさに救われる思いがします。

どんなときでも、明るいことは素晴らしい

前向きに考えることで状況が変わることもあるから、どんなときも、良くなると思っていたい。

台風が無事に通り過ぎてくれますように。

緑の世界 - 2013.10.21 Mon

IMG_5363b.jpg


緑色の、こんな世界があったら迷い込んでみたい。

モネさんに会えそう。

モネさんの目は、ここで何を見るだろう。

ダリアと雨 - 2013.10.19 Sat

IMG_daria2.jpg


急に寒くなりましたね。

台風が近づいているようなので、明日外出される方は、気をつけてお出かけ下さいね。

雨が降ったりやんだりの今日は、雨が少し上がった隙に、庭のダリアを撮ってみました。

今年もあと2ヶ月と少しですね。

来月になると、クリスマスソングも流れ始めるのかな~。

今から楽しみです

何もない場所 - 2013.10.17 Thu

IMG_5353b.jpg


今日は、こういう何もない場所で、ぼーっと寝転んでいたい気分。

何もない場所って、なかなかない。

さすが北海道。


なーんにも考えたくない。

頭も心もカラッポにして、この緑の上で寝転がっていたい。

静かな場所で、心穏やかにひっそりと暮らしたい。

そう思う日もある。

今日はそんな日。

みなさん、いい夢を。おやすみなさい


トマトから? - 2013.10.16 Wed

IMG_5551.jpg


あのゴージャスな花が、こんなトマトみたいなつぼみから生まれてきたなんて。

可愛く収納し過ぎでしょう。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Atsu  

Author:Atsu  
趣味:旅、写真、美術館めぐり

2005年に屋久島を訪れて自然の美しさに感動。
以来、日本の美しい自然やアートを求めて、時々旅に出ています。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節を感じるもの (105)
旅 (62)
日々の学び (15)
アート・文学 (20)
日々のできごと (53)
Pink (31)
Purple (10)
Yellow (18)
Green (9)
White (6)
Red (8)
未分類 (14)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。