2013-12

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

良いお年を! - 2013.12.31 Tue

今日は、2013年最終日ですね!

私は、昨日が仕事納めでした。
休みは短いけれど、終わったと思うと、やはりホッとしますね。

皆様、今年1年おつかれさまでした!

今日は、家でおせち料理作りのお手伝いと大掃除で、いそがしい1日になります。
お正月は、兄家族が来てくれて、我が家は夜まで賑わいます。

皆様が、それぞれの過ごし方で年末年始を楽しまれますように!

明日からは、2014年の始まりです!
皆様にとって、素晴らしい1年になりますことを心から願っています。

気持ちはもう2014年に向いています。
いつも楽しく、明るく、ワクワクしながら過ごしていきます!

今年1年、本当にありがとうございました!

スポンサーサイト

メリークリスマス! - 2013.12.25 Wed

日曜日に、写真教室実習&忘年会で、大阪中之島のイルミネーションを見に行ってきました。

人の多いところが苦手で、自分では行かないのですが、みんなと一緒なら行ってみようかなと行ってみたものの、すぐにみんなとはぐれて、結局1人で静かに大阪市中央公会堂のライトアップ鑑賞。

IMG_7169b.jpg

忘年会も楽しくて、いつも優しいみんなに「ありがとう!」という気持ちになりました。
翌日、しっかり風邪をひき、来年は、心身ともに鍛えようと決意。


皆様、今年1年どのようにお過ごしでしたでしょうか?

私の今年は、感情が動いた1年だったように思います。
なんでこんなに哀しいのだろうと思う日が続き、何も手につかずぼんやりする日も多く、なんとかしなくちゃと思いながらもなんとも出来ず、何もしたくないという日もたくさんありました。

今、思えば、そういうのもあって良かったのかなと思います。
楽しいだけじゃなく、哀しみや怒りも、なくしてはいけない感情ですよね。
人の優しさ、あたたかさが、本当にありがたいと感じられるようになりました。
人の哀しみや怒りが、自分のこと以上に辛く感じ、たまらないほど苦しく感じることも多くなりました。

来年は、自分とも人ともしっかり向かい合って、一歩一歩進んでいきたいと思います!

今日はクリスマスということで、懺悔のような気持ちで今年を振り返ってみました。
聞いていただいてありがとうございます。
今年の反省、終了~!

今年もあと6日。
まっさらな気持ちで来年を迎えたいと思います!

Happy Merry Christmas!!

写真展 - 2013.12.18 Wed

なかなか写真を撮りに行くことやパソコンに向かう時間がなく、更新できていないにも関わらず、いつもご訪問くださり、ありがとうございます!

昨日は、仕事の前に、リーガロイヤルホテルのギャラリーで行われている『小川勝久とROSA IMAGE』展に行ってきました。

すごかった・・・。
感じるもの、思うことがたくさんありました。

小川先生にもお会いできて、貴重なお話を聴かせていただくことができました。

先生の言葉は、魂から発されているような感じがして、目はキラキラ輝いて、まだずっと先を見ておられるようでした。

ギャラリーを出た後も、いろんなことを思いました。
いろんなことを思った結果、出た結論は、

とにかく、明るく、元気に、楽しくいよう!!


もうすぐクリスマスですね
皆さん、楽しいクリスマスをお過ごしください!

私の年末年始の休みは、31日から2日までの3日間という短さですが、年末年始の雰囲気を楽しみたいと思います!

年末の慌ただしさが好きで、例年なら年賀状や大掃除を喜んでやってる時期なのですが、今年は何もできておらず、これから頑張ります!

写真も撮りに行けるように頑張りまーす!


好きなもの - 2013.12.07 Sat

IMG_6856.jpg

やっぱり、色のある風景が好きなようで・・・。


IMG_6624.jpg

明るいキラキラした光が好きで・・・。


IMG_6781.jpg

そして、奈良が好きなようです(^^)

きっと誰でも、自分の住んでるところが一番落ち着きますよね。


そうは言っても、旅はしたい

この間、『しあわせのパン』という映画をテレビで観て、北海道でカフェを営む夫婦の、静かでていねいな暮らしに、「こういう生活、いいなあ」と憧れを抱きました

コーヒーを豆から挽いて淹れるシーンって、なんでこんなに心惹かれるのだろう

北海道はいいよね~。

と思った翌日に奈良公園に行って、「奈良はいいよね~」と思ってました。

自分の落ち着くところなら、場所はどこでもいいのでしょうね。


湖の夕景 - 2013.12.04 Wed

IMG_7096a.jpg

琵琶湖に沈む夕日は、心の奥の哀しみを前に押し出してくるよう。

「心が痛む」という言葉どおり、哀しいと本当に胸が痛くなるんですね。

今もまだ胸が痛い。

哀しいことなんて何もないので、心配しないでくださいね。

きっと、楽しみだったことが終わったから哀しいんだな。

出会えたことに感謝。

楽しみ、学び、喜び、優しさをいつもありがとう

貴方のこれからの道を、あたたかい恵みの光が照らし続けますように

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Atsu  

Author:Atsu  
趣味:旅、写真、美術館めぐり

2005年に屋久島を訪れて自然の美しさに感動。
以来、日本の美しい自然やアートを求めて、時々旅に出ています。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節を感じるもの (104)
旅 (61)
日々の学び (15)
アート・文学 (20)
日々のできごと (52)
Pink (31)
Purple (10)
Yellow (18)
Green (9)
White (6)
Red (8)
未分類 (14)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。