2014-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紫陽花と、きらきらと。 - 2014.06.28 Sat

bluenokaze.jpg

紫陽花と、きらきらと

静かなBlueの風を

送ります。


いつも優しいあなたに

いつも頑張っているあなたに


ちゃんと見てるよ。


スポンサーサイト

生まれたて - 2014.06.24 Tue

hikari-1.jpg

ベビー紫陽花が、大好きです。

キラキラの光を受けて、希望に満ちているベビーちゃん。

なんてやわらかい色をしているの!と、

赤ちゃんのちっちゃな手を握ったときのような、幸せな気持ちになります。

かわいいなあ。

かわいいなあ。

しつこいほど心の中でつぶやきながら、

隣りで咲いてる色鮮やかな紫陽花さんに申し訳ないくらい、

ベビーちゃんに夢中です(*^^*)


一滴 - 2014.06.23 Mon

IMG_1203b.jpg

一滴の輝き。

一瞬の輝き。

消えては、生まれる。

雨が上がってしまうまで。

雨が上がったら嬉しい、とは思えなくなりました。

どんな中にも、素敵なものはあって、

どんな日も、日々好日ですね。

今日もありがとう。

いつもありがとう。


どこから見ても - 2014.06.21 Sat

ajisai.jpg

きれいなものは、裏から見ても、

やっぱりきれい。


どこから見てもきれい、というのに憧れている。

なるべく裏表がない状態でいたい。

難しいことだけれど、だからこそ、

見えないもの、見えないことほど大切にしたい。


まだまだ、できていないことばかり。

目指すところは遠いけれど、

少しずつ、きれいにしていけたらいいなと思う。

それが、自分が一番気持ち良くいられる状態だと思うから。

潔く生きたい。

最近、よくそう思う。


砂糖菓子 - 2014.06.18 Wed

satougashi-1.jpg

砂糖菓子みたいだね。

ティータイムに、甘いお菓子を

おひとつ、どうぞ(*^^*)



オーストリアの皇妃エリザベートは、宮廷御用達の、

「スミレの砂糖漬け」がお気に入りだった。

というのを本で読んだとき、

スミレの砂糖漬けってどんなだろうと、ワクワクした。


オーストリアに行ったときにお店で見て、買わなかったけど、

エリザベート皇妃の美しい写真が箱に描かれた、スミレの砂糖漬けのお菓子に、

なんとも言えないロマンを感じたのを覚えている。


キラキラ光る - 2014.06.17 Tue

お星さまのような紫陽花。

IMG_1128a.jpg

気品溢れる美しき紫陽花に、

言葉が見つかりません。

IMG_1138-1.jpg



冷たい水 - 2014.06.14 Sat

IMG_0840a.jpg


きれいな水・・・。

水に触ると冷たくて、よりいっそう透明に感じた。

水の流れる音だけが響く、誰もいない渓谷。

ひとりでいるのが好きなのは、こんな静けさが好きだからだと思う。

絵筆で描いたような水の流れに、

水って、こうやって流れてるんだと思った。


あったかハート - 2014.06.12 Thu

taitsurisou.jpg

大きなリュックを背負っているからか、
「どちらから来られたんですか?」とたくさん声をかけていただきました。

そして、皆さんいろんなことを教えてくださいます。

タクシーで宿まで帰ると言うと、歩いて30分で着くから歩いた方がいいと、お店を出て少し離れた道まで一緒に来て、道の説明をしてくれた親切なおばさま。
坂道登ってようやく宿に到着したら、1時間半かかってました(笑)

こういう出会いが好きで、また出かけてしまう。

どの人も優しい人ばかり。
あったかいハートを、たくさんいただきました。

LOVE・LOVE・LOVE・・・


「お気をつけて。いい旅を!」

何度もかけていただいたこの言葉が、大好きだ。


芸術家 - 2014.06.11 Wed

渓谷散策中に出会った、かわいいもの。

誰もいない山道。
この道で合ってるのかなあ?という心配も吹き飛ぶくらい、見入ってしまいました!


IMG_0590.jpg

オシャレなインテリアショップで売ってるプランターみたいじゃないですか!

自然のアーティスト魂を感じる。
こんなステキなものと、山の中で出会えるなんて。

誰も通らない、こんなひっそりとしたところに作品を展示して・・・自然は、どこまでも謙虚だ。



IMG_0663-1.jpg

おどけたポーズの2人。

「人生、楽しまないとね!君は楽しんでる?」

そんな気さくな2人に和みました。

「腕、疲れてきちゃった。もう下ろしてもいいかい?」



北澤美術館 - 2014.06.10 Tue

少し戻って、バラクライングリッシュガーデンのお花です。

IMG_0317.jpg


IMG_0312.jpg

お花は、やっぱりかわいいな~(*^^*)


旅の最終日は、上諏訪の北澤美術館に行ってきました。
ガラス好きなので、『北澤美術館所蔵』という文字を見るたびに、いつか美術館まで行って見てみたい!と思っていました。

その日は、開館30周年記念特別展『ドーム兄弟 ー秘蔵の名作を一堂に公開ー』が開催されていました。

ドーム兄弟、すごかった・・・。
幸運なことに、ここでも北澤美術館貸し切り状態だったので、3周しました。

img_06-350.jpg

ドーム兄弟の作品は以前から好きだったのですが、今回見たのはさらに貴重で美しい作品ばかりでした。

照明の当て方も美しくて、ガラスの世界に入り込むことができました。

花モチーフの作品が多く、なかでもスミレや忘れな草などの小さい花をモチーフにした作品は、とても可憐でかわいらしく、繊細で淡い色使いが、本当に素晴らしかったです!

いつも旅のテーマにしている、“自然とアートの旅”。
今回も満喫の旅になりました!



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Atsu  

Author:Atsu  
趣味:旅、写真、美術館めぐり

2005年に屋久島を訪れて自然の美しさに感動。
以来、日本の美しい自然やアートを求めて、時々旅に出ています。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

季節を感じるもの (104)
旅 (61)
日々の学び (15)
アート・文学 (20)
日々のできごと (52)
Pink (31)
Purple (10)
Yellow (18)
Green (9)
White (6)
Red (8)
未分類 (14)

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。